株式会社ピーシーウイング

PCWはピーシーウイングロゴ(名詞用2)ブロックチェーンと分散型アプリケーション(DAPPS)の利用分野にチャレンジしています。

Digital Art 販売サイト(Digital Art World)を近々立上げ運用開始します。
ご期待下さい。

 

DAW01

Digital Art Worldとは

  • ここで販売できる作品はDigital Dataとしての絵画写真の他、価値のあるDigital Dataであれば基本的には何でも可能です。
  • ERC721トークンとDigital Artを結び付け著作権を固定化します。
  • 売買はERC721トークンの送信によりEthereumネットワークを通して行われます。
  • 決済方法はEthereum、クレジットカードの2つを予定しています。
  • プロアマ問わず誰でも自分の作品を販売することができます。
  • サイト立上予定時期 2019.07

Digital Art Worldのメリット

  • Digital Art作品のコピー抑止
    Digital Art作品とERC721トークンを切離すことのできないセットとして一つにした時、このセットをコピーすることはできなくなります。
    これはブロックチェーン技術の大きな利点です。
    画像だけをコピーできたとしても、単品のDigital Dataはもはや全てコピー品と看做されます。
  • Digital Art作品の鑑賞
    購入した作品の鑑賞また印刷も作品に紐づけられたトークンを持つ所有者だけが行えます。
さらに詳しく
お問い合わせ

骨董通り法律事務所 弁護士 岡本 健太郎 様から

デジタルアート取引の将来について非常に分かり易いコラムが出ています。
Digital Art Worldの構成にも深くかかわる内容となっていますので、ここでご紹介させて頂きます。

『アート × ブロックチェーン』 アート取引の近未来

Software development factory